そろそろ本気で学びませんか? 生える育毛成分~ペプチド~

そろそろ本気で学びませんか? 生える育毛成分~ペプチド~

トリペプチド-1銅(銅ペプチド) ペプチド、聞いたことがある人もいらっしゃると思いますが

今、ちょっとしたニュースになっています。

以下引用

トリペプチドとペンタペプチドは優秀な育毛作用を有し、今後、育毛剤としての実用化に期待が高まっており、内外複数社が特許実施権のオファーをしている。

比較的簡単に製造ができ、育毛作用だけでなく、皮膚再生のような上皮系細胞増殖促進作用を有する上、角質層を容易に通過し所望のターゲット細胞に達して効果を発揮

トリペプチド(プロリル―イソロイシル―グリシン)などは育毛剤として副作用もなく、物質としての安定性にも優れている。天然物由来物質の持つ感染症リスクは皆無で、遺伝子工学により調製したヒト由来EGFのように高価ではなく、原料価格面からも実用化は容易だとしている。

引用終了

小難しい話ですが、要約しますと

ペプチド類には強力な育毛効果が期待できる、

皮膚の表面を通り抜け深いところまで浸透してくれる効果があり

また、皮膚表面の細胞を修復してくれる効果があります。

特に、トリペプチド副作用も無くリスクゼロで育毛効果が期待できるので

今後、安く製造できるトリペプチドは育毛剤に配合されて行くことが期待できる」

とのことで、育毛業界の中心となりうる成分がまた一つ増えたと言えますね。

実はもう実用化されていた!?ペプチド類が6種類も配合されている育毛剤とは!?

ikumouzai-josei

美容面に効果があるだけではなく、

育毛にも絶大な効果を発揮してくれる「ペプチド」

先にお伝えしたニュース記事ではこれから配合されて行くとのことですが

一足先にペプチドが6種類も配合されている育毛剤が今年発売されている事ご存知でしたか?

その育毛剤というのがモンゴ流スカルプエッセンスdeeper3Dという育毛剤です。

このブログに訪問してくださったことのある方ならご存知だと思いますが、 再生医療を取り入れた成分配合を行い、 キャピキシルというミノキシジルの3倍の効果を発揮するという 育毛業界最先端の成分を取り入れている「モンゴ流スカルプエッセンスdeeper3D」に 先にお伝えしたペプチドも入っているのです。 キャピキシル注意 モンゴ流スカルプエッセンスdeeper3Dに入っているペプチドは

・ヒトオリゴペプチド-5

・合成遺伝子組換ヒトポリペプチド-31

・トリペプチド-1銅

・オクタペプチド-2

・アセチルデカペプチド-3

・ヒトオリゴペプチド-13

計6種のペプチドを配合 ニュース記事でも取り上げられたペプチドを豊富に配合して

まさに時代の最先端技術を取り入れた育毛剤と言えますね・・

育毛剤3倍発毛

現段階ではトリペプチドを配合している育毛剤は

モンゴ流スカルプエッセンスdeeper3Dにしか確認されていません。

しかし、このように育毛化学の発展により

今後さらに多くの生える育毛剤が発売されることとなるでしょう、

モンゴ流スカルプエッセンスdeeper3Dはその先駆けであると言えます。

人気シャンプーランキングはこちら⇒ 人気育毛剤ランキングはこちら⇒

最新情報カテゴリの最新記事