[発毛率90%]HARG(ハーグ)療法は現代の育毛科学の結晶

[発毛率90%]HARG(ハーグ)療法は現代の育毛科学の結晶

シグナル 前回の記事「今後の育毛業界から見つける「髪が生える」ために必要な3つの事実

で少し触れましたが 髪が生える方法としての選択肢の一つに

HARG(ハーグ)療法

という医療技術が存在します。

HARG(ハーグ)療法とは?

HARG(ハーグ)療法とは

「Hair Re-generative theraphy(毛髪再生治療)」

の頭文字をとったもので 薄毛の改善やAGA(男性性脱毛症)の治療を目的とした再生医療です。

毛髪の発毛に必要な栄養素、ビタミン類やアミノ酸をブレンドした

HARGカクテルを頭皮に直接注入する他に

モンゴ流スカルプエッセンスdeeper3Dでも使用されている

グロースファクター(成長因子)と呼ばれる

毛髪の発毛サイクルに必要不可欠な因子も頭皮に注入

それにより発毛を促す医療技術です。

HARG(ハーグ)療法の発毛率は90%と非常に高く、

さらに副作用の心配は全くないという今注目の再生医療技術です。

HARG(ハーグ)療法にデメリットあるの?

syanpoo HARG(ハーグ)療法のデメリットは高額な治療費です。

1回の施術につき10万円~と高額で、

予算に余裕がないと厳しいといった現実があります。

発毛までの期間として最低3か月

推奨される来院のペースは月に1回

よって発毛までに最低でも30万円はかかるという計算になります。

発毛までの期間には個人差があり、

年齢や体質によって 発毛しにくいタイプの人は30万以上の費用がかかります。

HARG(ハーグ)療法のメリットとは?

 

HARG(ハーグ)療法のメリットは 何といっても高い発毛率です。

発毛率は医院平均で90%と非常に高く

下手に育毛サロンに行って散々お金を取られた挙句

最終的にかつらを買わせられるより

※参考記事:育毛サロンの裏側とは?衝撃の事実を暴露!

地毛が生えるHARG(ハーグ)療法のほうが断然合理的です。

また、ミノキシジル+フィナステリドのコンボは

女性の薄毛に対応できていなかったのですが

HARG(ハーグ)療法では男性・女性問わず発毛できて

副作用もないといった嬉しいメリットもあります。

HARG(ハーグ)療法って安全なの?

男性性脱毛症 HARG(ハーグ)療法の安全性は他の薄毛対策と比べて非常に優れていると言えます。

自毛植毛:頭皮に傷跡が残る・長期的に費用がかかり結果的に高額・植える本数に限界がある

 育毛メソセラピー:発毛能力が低い・アレルギーを起こすリスクがある

人口植毛:拒絶反応のリスクがある・植え替えをしなければ維持できない

HARG(ハーグ)療法:リスクは一切なし・デメリットは時間と費用がかかる

他の増毛法と比べて拒絶反応やアレルギーの心配は一切なく

発毛率も非常に高いという強力な発毛法と言えます。

HARG(ハーグ)療法の手法とは?

HARGカクテル

では、具体的にどういった方法で

グロースファクター(成長因子)や

HARGカクテルを注入するのか?

1:パピュール法

パピュール法とは、注射器で表皮と真皮の間に直接注入する方法で

最もポピュラーなHARG(ハーグ)療法。

若干の痛みがあります 即効性が高いのが特徴です。

2:エレクトロポレーション法

エレクトロポレーション法とは、

電気で頭皮に無数の穴をあけ

そこからHARGカクテルを染み渡らせる手法です。

痛みは少ないですが即効性があまりなく、

効果が出るまでは少々時間がかかるようです。

3:ナバージュ法

ナバージュ法というのは頭皮の真皮に浅く広く注射をして

HARGカクテルを流し込む手法です。

効果はエレクトロポレーションに近い感じで、

効果が出るまでは時間がかかりますが

持続性があり、痛みが少ないのが特徴です。

4:フラクショナルレーザー法

レーザーにより頭皮に無数の細かい穴を開け、

そこからHARGカクテルを流し込む手法です。

無痛で熱エネルギーによる細胞の活性化により

HARGカクテルの浸透が効率よくできますので

効果が高いのが特徴です。

デメリットは効果が出るまで個人差があるために

クリニックに通う頻度が高くなりがちで、

費用がかさむというデメリットがあります。

ダーマローラー

5:ダーマローラー法

ステンレスの細かい針がついたローラーで

頭皮に細かい穴を開け HARGカクテルを浸透させる手法です。

ローラーの作用で成長因子の増加が期待できますし、

頭皮全体に薬液が染み渡らせることができるというメリットがあります。

HARG(ハーグ)療法クリニックの上手な選び方

HARG(ハーグ)療法は確立されて間もない分野ですので、

技術的に未熟な医師が存在するのも事実。

どうやって良いクリニックを見つけたらいいのか

という事が問題になると思います

当サイトで厳選したクリニックをまとめましたので、

興味がありましたら下記のボタンをクリックしてご来場ください。 osusume

最新情報カテゴリの最新記事