成分解析からの視点で読み解く生薬100%の育毛剤WAKAの隠された効果

成分解析からの視点で読み解く生薬100%の育毛剤WAKAの隠された効果
育毛剤WAKA 水を一滴も使っていない育毛剤WAKAは これまでの育毛剤とは全く違うアプローチです。 水を一滴も使わずに生成され、高濃度の育毛成分が配合されています。 通常の育毛剤は水やアルコールなどで薄められ 有効成分が100%ではありませんでした。 購入するにあたってのデメリットは 「割高」 「少々臭いが気になる」 ところです。 高濃度の生薬育毛成分が配合されているため仕方ない点だと思います。 発毛までの時間が早いかと言えばそうでもないようです。

西洋医学×東洋医学

東洋医学 WAKAは漢方と西洋医学の良いところを取り入れ 完全無添加を実現したところが安心して頭皮に使うことができます。 ※完全無添加(合成界面活性剤、鉱物油、香料、着色料、合成保存料、合成ポリマー) 故に、割高になってしまうのは仕方ないことかもしれませんね。

安全性

完全無添加で生薬100%の点からみて 安全性は高いといえます。 point 全成分 グリチルリチン酸ジカリウム(甘草由来) センブリエキス セイヨウハッカ葉エキス 人参エキス ローズマリーエキス 冬虫夏草エキス レイシエキス カワラヨモギエキス 1,3-ブチレングリコール 精製水 ※精製水は植物成分の抽出液で、一切加水していないとのことです。

こんな人は買わないでください

生薬WAKAの効果が出ない人男性性脱毛症 AGA(男性性脱毛症)の方です 一応男性ホルモンを抑制する冬虫夏草が入っていますが 気休め程度のようです。 効果が期待できるタイプは
    血行不良の方
    運動不足の方
    頭皮が赤みを帯びている方
にはお勧めです! 甘草エキス・・・抗酸化作用 西洋ハッカ・・・抗菌作用 マンネンロウ・・・抗酸化作用 センブリ・・・血行促進 オタネニンジン・・・保湿 冬虫夏草・・・男性ホルモン抑制 カワラヨモギ・・消炎作用 上記の有効成分は基本 頭皮環境を整えることを目的とした成分で配合されています よって、男性ホルモン抑制メインではなく 頭皮が赤い血行不良の方向けだといえますね。 育毛剤WAKAの公式サイトはこちら       ↓ 【生薬WAKA[ワカ]】

値段

1本120ml(約1ヶ月分) 通常購入 11,280円(税込) 送料無料 定期購入 初回のみ    4400円(税込) 2回目以降    8800円(税込) 送料無料

成分分析

育毛科学
  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • 強力な消炎作用と抗炎症作用、抗アレルギー作用がある成分です。 強力であるが故、一日の使用量が規定されている成分です。 一日の摂取量が40mlまでとされ、これを超えた場合偽アルドステロン症を発症する危険性があります。 しかし、WAKAの容量は一か月分で120ml グリチルリチン酸ジカリウムが100%だとしても 3分の1使わなければ危険性はありません。
  • センブリエキス
  • 血行促進作用や細胞分裂の活性化を促す成分です。 育毛効果が古くから認められている成分です。
  • セイヨウハッカ葉エキス
  • 別名ペパーミントエキス フケ防止、収れん作用、抗菌作用があり、清涼感をもたらします。
  • 人参エキス
  • 肌荒れ予防、脱毛予防、フケ予防、皮膚の老化予防の効果があります。
  • ローズマリーエキス
  • 血行促進、抗酸化作用 老化予防、脱毛予防、フケ予防などに効果があります。
  • 冬虫夏草エキス
  • 保湿作用、血行促進、新陳代謝活性化作用、 5αリダクターゼを抑制してくれる作用もあるため育毛効果も高い成分です。
  • レイシエキス
  • マンネンタケというキノコから採れた成分。 消炎作用、保湿効果、細胞活性化作用があります。 皮膚の老化を防いでくれる効果があります。
  • カワラヨモギエキス
  • 細胞修復作用、抗菌作用、抗アレルギー作用があり フケかゆみを抑えてくれる効果があります。
  • 1,3-ブチレングリコール
  • 主に化粧品類の安定剤や保湿成分、防腐剤に使われる成分です。 パラベン系よりも安全性においてはだいぶましで、現在の化粧品には欠かせない成分です。
  • 精製水
  • 育毛剤WAKAは「水は一滴も使っていません」ということですが、 加水はしていないことの意味です。 製造過程で成分からしみだした水分を「精製水」と表記しているようです。 ヒアルロン酸 人気育毛剤ランキングはこちら⇒ 人気シャンプーランキングはこちら⇒

    育毛剤レビュー・解析カテゴリの最新記事